コンパクトカーで万が一事故に遭ってしまった場合の安全性

 

コンパクトカーは、ボディサイズが小さいので、
どうしても事故の時の状態が気になります。

 

事故は、どんなに安全運転をしていても、起こってしまうもの。

 

そんな時に、衝突安全性が気になりますよね。

 

 

ここでは、コンパクトカーを運転中、
万が一事故に遭ってしまった場合の安全性について紹介したいと思います。

 

コンパクトカーの購入を検討中の方は、参考にしてみて下さいね。

 

 

 

結論から言うと、車種によって安全性は異なります。

 

コンパクトカーは、軽自動車と比較されることが多いですが、
軽自動車よりもサイズが大きいコンパクトカーのほうが
軽自動車よりも安全・・・というのは、少し違うようです。

 

コンパクトカーでも、
衝突の仕方によっては軽自動車よりも危険な場合があります。

 

もちろん、その逆も然り。

 

 

とはいえ、重量で考えると当然軽自動車のほうが
コンパクトカーよりも軽くなりますから、安全性は落ちてしまうでしょう。

 

よって、コンパクトカーは軽自動車よりも安全性はある程度高いですが、
やはりボディが小さいため、完全に事故から守ることは難しいようです。

 

安全性能が充実してきていますが、
事故の安全を完全に防ぐことは難しいでしょう。