コンパクトカーを選ぶなら燃費で選ぼう!

 

皆さんは、車を選ぶとき、何を基準に選びますか?

 

デザインで選ぶ人、性能で選ぶ人、大きさで選ぶ人、さまざまでしょう。

 

しかし、自分にあった良い車を選ぶなら、
パッと見ただけで選ぶのはNGです。

 

 

コンパクトカーの場合は、まず“燃費”で選ぶのがポイントです。

 

いわゆる燃費の良し悪しですね。

 

もちろん燃費だけで選ぶことはできませんが、燃費性はとても重要です。

 

また、燃費に重きをおいて選ぶのと、
居住性や走行性に重きをおいて選ぶのとでは、
車種が大きく異なってきます。

 

 

たとえば、居住性でコンパクトカーを選んだとしましょう。

 

オススメは、日産の「ノート」になります。

 

もともと日産・ノートはコンパクトカーの中でも人気がある車種ですが、
「居住性」で選んでもNo,1。

 

リヤシートが広く、ゆったり乗れるため、居住性に優れています。

 

また足元空間が大きく取れるので、窮屈さを感じません。

 

 

 

では、燃費で選ぶとどうでしょう?

 

燃費性能が良いのは、スズキの「スイフト」です。

 

次にマツダ「デミオ」や「新型フィット」なども、
燃費性が良い車として人気がありますね。