気になるコンパクトカーの車検代について

 

車を、車検代などの維持費で選ぶ方もいるでしょう。

 

やはり、継続して車を乗るなら、維持費の確認は大切です。

 

 

コンパクトカーの場合、車検代はどうなるのでしょうか?

 

軽自動車と普通自動車と比較すると、中間といったところになりますね。

 

車検代が一番安いのは、「軽自動車」
一番高いのは「普通自動車」になります。

 

コンパクトカーはその中で中間になりますから、
軽自動車より高く、普通自動車よりは安くなります。

 

 

もちろん、維持費は車検代だけではありません。

 

税金もかかりますし、保険料もかかります。

 

運転すればガソリンも減りますから、
ガソリン代やオイル交換なども必要になりますね。

 

さらに、長年車を運転していると、タイヤが擦り切れていきます。

 

となると、タイヤも交感しなければいけなくなります。

 

 

全体的に比較すると、経済面では軽自動車が一番メリットが多くなります。

 

それでも実際走ってみてからの判断も大切ですから、
乗り心地の良さや運転のしやすさで、
「軽自動車よりもコンパクトカーを」という方が多いのでしょう。

 

 

 

ちなみに、コンパクトカーの中で人気が高い車種は、

 

●デミオ(2014年モデル)
●フィット
●アクセラスポーツ
●ゴルフ

 

 

などです。