コンパクトカーを選ぶなら比較をして選ぼう!

 

車を選ぶうえで、「比較」はとても大切です。

 

1回の判断で決めるよりも、自分にあった車を見つけやすいからです。

 

 

 

車には、大きく普通車と軽自動車に分かれますが、
この2つだけでも、性能や乗り心地はまったく違います。

 

そこでここでは、コンパクトカーに重点をおいて、
何を基準に選んだら良いのか、
また軽自動車との比較などを小秋したいと思います。

 

 

まずコンパクトカーは、

 

●居住性
●燃費
●乗り心地
●走行性

 

 

の主に4つで選びます。

 

実車をし、乗ったときに窮屈感がないか、
ゆったり乗れるか、そして低燃費で走ることができるか・・・。

 

また、自分が何に重きをおくかというのも重要になってきますね。

 

 

たとえば、「ゆったり乗りたい」という方は、
居住性や乗り心地を重視し選ぶと良いでしょう。

 

「安定した走りを希望」「操作しやすい」「安定性がある」
で選ぶなら、走行性能を重視すると良いですね、

 

 

 

では、軽自動車と比較するならどうでしょう?

 

どちらも似ているようで実は異なる軽自動車とコンパクトカー。

 

燃費はほとんど同じですが、街乗りか高速道路やスピードなどを優先すると、
前者は軽自動車、後者はコンパクトカーが有利になります。